行者にんにく専門店 【行者ニンニク生産・加工・販売・栽培】

商品一覧
ご利用案内
行者にんにくとは
栽培方法
行者にんにくラーメン提供中
ホーム新着情報
新着情報
新着情報:32
2018年06月11日
お世話になっております。
行者にんにく本舗です。

HPも復旧し、ここ2ヵ月は全国各地のお客様へお届けする事が出来ました。
これもひとえに私共の力だけではない事と痛感している所存です。

そうした折になかなか言い難い事ですが、春苗の出荷は暫し休止致します。
しかしながら、秋苗の予約受付は継続して行います。
(次回は、9月上旬より順次発送予定です。)

これから梅雨入りが過ぎれば、日差しが強く感じられる日もあるかと思われます。
作物にとっては恵みの雨であり太陽ですが、どうかご自愛ください。

今後とも何卒よろしくお願いいたします!
2018年05月20日
ホットなトピックスです。

条件付きではありますが、農水省は、農地の一時転用期間を3年から10年へ見直すと公表しました。
長らく農地転用には、多くの障壁があると言われて来ましたが、
一次産業にとっても一つの大きな流れです。

これで空き地や耕作放棄地対策へも弾みが付き、好循環がありそうですね。
千葉県ではパネルの下でニンニクを栽培している例も。

・ソーラーシェアリング普及へ規制緩和、農地転用期間を10年に - スマートジャパン
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1805/17/news023.html
(2018年05月17日 07時00分 公開 / ITmediaより)
2018年05月11日
皆様へ

今年のGWは最大でなんと9日、ゆっくりお過ごしいただけましたでしょうか。

休み明けは全国的に雨模様のようで、肌寒さも感じられます。
作物にとっては恵みの雨ですが、体調など崩されませんように。

今朝、圃(ほ)場の行者ニンニクは見事に白い花を咲かせていました。

(株)行者にんにく本舗では5月以降も苗木販売をしております。
引き続きキャンペーン中ですので、この機会にぜひ。

+++
+++

>>3-4月中にお買い求め頂いた皆様

その後の生育状況、いかがでしたでしょうか。
役割を終えた葉が元気がなくなったり、黄変した場合には、
しばらくは、様子を見て頂ければと思います。

ご心配の場合には苗を一本ほど抜き、根の状態をご確認お願い致します。
肥料や水のやり過ぎ、水はけには引き続き、ご注意ください。

>>5月以降の購入をご検討中の皆様へ

5月以降も、年中を通して苗木の販売をしています。
その時期ごとに適した栽培方法等がございますので、
お気兼ねなくご相談ください。

.
2018年04月30日
一昨年、JAいしのまきさんに取材いただきました
(2016.03.23)

>>宮城県産行者ニンニク初出荷/宮城県を一大産地に
http://www.ja-ishinomaki.or.jp/wp/?p=463
2018年04月30日
石巻かほくさんに掲載いただいた記事です
(2015.01.01)

>>広がる6次産業化(2) 漁業・農業 生産から販売まで
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2015/01/20150101t13018.htm
2018年04月30日
東北復興カレンダーさんに掲載いただいた記事です
(2012/04/06)

>>宮城の新たな名物に!行者にんにく
http://www.re-tohoku.jp/blog/7938

※販売店及び、加工品の取り扱い情報が最新ではございませんので、ご注意ください。
また、苗木の販売や栽培方法を含め、ご要望等いただけましたら幸いです。
今後の参考にさせて頂きます。
2018年04月16日
ご注文及びお問合せ頂いていた皆様へ

長らくお待たせ致しました。
大変申し訳ございません。
順次、ご連絡させていただいております。

また、ネットショップでの受注体制も整備して参ります。
ただ今、生育状況を確認しておりますので、完了次第、商品一覧を更新予定です。

暫くの間はご不便お掛けする事もあるかもしれませんが、何卒ご容赦ください。
2015年04月05日
石巻を行者にんにくの産地として地域振興とするため、
休耕田を再利用して行者にんにくの畑を増やしています。

2015年03月21日
昨年、収穫した時に、こぼれ落ちてしまった行者にんにく。
なんと、むき出し状態でも葉が伸びてきています。

さすがにかわいそうなので、土に植え戻してあげました。

2015年03月15日
行者にんにくは、長い間おなじ畑で育てるため、
最初の土作りが非常に重要になります。
2015年03月11日
行者にんにくが、
これからの日本の高齢者の健康のためになることを信じ、
また、石巻復興の一助になることを信じ、
行者にんにくの生命力にまけないよう
がんばっていく所存です。
震災の翌年に、行者にんにくの種付けを再開し、
現在もすくすくと成長中です。
2015年02月16日

まだまだ寒い日が続いていますが、
日の出が早くなったなと感じるこの頃です。
畑の行者にんにくも少し緑がでてきています。
2015年02月02日
石巻地域は、沖合いの暖流と海風の影響で、降雪の少ない地域ですが、
2月にはいって正月以来の積雪になりました。


行者にんにくは、まだ芽が土の上に伸びてきていない状態ですので
そのまま見守っております。

ところどころ、雪を掻き分け、土を掘ると、行者にんにくが元気に眠っています。

もう少し休ませて、春が楽しみです。

2015年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

震災復興のために、農業の6次化、
さらにIT化にむけて、官民一体で頑張っております。

みなさまの健康のために
行者にんにくの素晴らしさを
伝えていきたいと思っております。

今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

フェイスブックにて、写真をご覧ください。
http://www.facebook.com/gyoujyaninniku
2014年12月28日
2014年度年末年始は休まず営業いたします。
配送業者の都合により配達が遅れる場合もありますので
あらかじめご了承ください。

今年も残りわずかとなりました。
ご注文いただいた方、農場への視察に来ていただいた方、
多くの方に心より感謝申し上げます。

石巻は仮設暮らしの方がまだ1万人以上います。
海岸の堤防等の防災設備も未整備状態です。
まだまだ不安な暮らしが続いています。

ですが、

皆様の暖かいご支援のお陰で心を元気に
行者にんにくのお陰で体も元気に

これからもご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

2014年12月09日
震災からの復興に頑張っている農業として取材を受けました。
地元の銀行と協力して地域振興に向けた取り組みとして放送される予定です。
12月17日(水) おはよう日本 にて 予定


2014年11月29日
行者にんにくの畑の隣で、試験的にハマボウフウを植えました。
宮城県で絶滅危惧種に指定されているハマボウフウ。

石巻の自然を取り戻すため、研究しています。
2014年11月20日
行者にんにくを中心とした6次産業化について、
専門家の方々と意見交換いたしました。

行者にんにくは、多年草で通常の商品作物と
栽培の方法がすこし異なるため、
その特徴を生かした産業化について議論しています。
2014年11月12日
行者にんにくの農作業の行き帰り、近くの川で鮭が遡上しています。
活きる力を感じられる神秘的な風景です。
フェイスブックにて、動画をご覧ください。
http://www.facebook.com/gyoujyaninniku

今、当農園の見学に来られた方は、一緒に見られるので絶好のチャンスです。


2014年10月29日
たくさんの注文に対応するため、近隣の農家さんも手伝ってもらって苗の収穫を行っています。

石巻の朝晩は寒くなりましたが、日中は穏やかなので畑の作業は気持ちよくできています。皆様に元気な行者にんにくをお届けするべく働いております。お手元に届くのを楽しみにしていてください。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス